愛知県名古屋・岡崎市の家のリフォーム・改修なら|中野商店

プロが実際に使用してみて
その中から厳選!
当社のオンラインショップ!

TEL:0120-588-581

中野商店WEBチラシ

大規模なリフォームについて

家の大規模なリフォームについて、耐震や塗装、床の張り替え、水回りが挙げられます。

耐震

耐震対策は既存柱の補強、既存基礎にアンカーを取り付け、鉄筋コンクリートによるベタ基礎の打ち増し、壁倍率を増強(弊社では、耐震+制震の機能を有する壁倍率4.2の『SDU』を用います)し、施工するには床や壁を壊してなど大掛かりな取り組みになります。この時、並行して内装などのリフォームを行うと金額的に効率の良い施工が行えます。
いざ、耐震リフォームに取り掛かるには、長期的なスパンで取り掛かる必要があります。耐震対策は補助金が国から支給されますので、その申請から始まります。弊社では、無料耐震診断の申し込みから補助金申請の手続き・設計・補強工事までを一括してお受けしますのでご相談ください。

塗装

塗装は、主に外壁や外装の塗装です。家の外装については、足場を組んで養生をして、次に下地の補修の準備を済ませてから塗装となります。塗装の料金について、業者間で金額はまちまちですが、その理由は塗装の種類があります。
概ね、アクリル樹脂系<ウレタン樹脂系<シリコン樹脂系<フッ素、というのが金額と塗装面の耐久性の順番で、フッ素が最も高額で耐久性もあるということです。

アクリルとフッ素では2~3倍耐久性が異なります。それでも料金の大半は足場や養生として出ていきますので、メンテナンスの頻度や同時進行できる工事を考慮すると効率的です。内装のリフォームは、床のバリアフリー化、クロスの貼り換え・珪藻土塗り、照明のLED化、キッチン・バス・トイレの改修など多岐に亘ります。

床材は、シニア層・ペットを意識した滑らない質、アンモニアに強く、傷が付きづらいなど機能的な床材が好評です。施工は上張りか貼り換えになります。床の下地に損傷がなければ上張りで施工が可能です。

水回り

キッチン・バス・トイレなどの水回りについては、設備機器の取り替えによるリフォームが殆どですが、付帯する設備(トイレであれば手摺・手洗い・収納)などの選択も重要になってきます。その場合、下地の補強が必須条件になりますので、壁のリフォーム、または壁に隣接する床へとリフォームが展開することになります。

ここまでの内容で、リフォームとはどこからどこまでやるかということが必然として施工料金に反映されるのは然りですが、その内容については並行して何が出来るか、効率を考えた施工内容を把握しておくことが肝心です。

リフォームすることによって、今まで以上に快適な生活が送れるようになります。しかし、リフォームのタイミングを見逃して劣化が進むとそれだけ費用がかかってしまいます。
弊社では、リフォームを分かりやすいお手頃な価格で承っております。耐震対策以外にも、トイレ、床、キッチンの点検・修理など幅広く行っております。
また、珪藻土を取り入れ、トイレの壁に塗装し、清涼感のある快適な空間をご提供致します。
弊社では、愛知県名古屋市をはじめ、あま市、豊橋市、豊田市、碧南市、岡崎市の範囲で施工を行っておりますので、お住まいの方はお気軽にご相談ください。

家のリフォーム・修理・点検

中野商店について

リフォーム/修理/点検

トイレのリフォーム

壁・床

施工事例

イチオシプライス

  • お問い合わせ
  • 中野商店のイチオシ
  • 生活を楽しむエクステリアとガーデニング
  • ストレスを軽減させる壁は珪藻土
  • 介護リフォーム

ページトップへ戻る