愛知県名古屋・岡崎市の家のリフォーム・改修なら|中野商店

プロが実際に使用してみて
その中から厳選!
当社のオンラインショップ!

TEL:0120-588-581

中野商店WEBチラシ

クロスを張り替えて洋便器をまるごと交換する

⇒ 最も格安にトイレをリフォームする方法

クロス張り替え

リフォーム前のトイレです。クロスにはカビやシミの汚れが目立ちます。

クロスが剥がれかかっていたり、汚れが酷いので、クロスを張り替えします。

古いクロスを剥ぎ取ります。

このように殆どがきれいに剥離できました。

一部凹みが見られますので、それを平らに補修します。

ついでに床もやります。

クロスと床の張り替えが完成です。

これまで使用していた便器が古くなり取り替える時期です。トイレはもはや家電の領域と認識されているようで、機能不全や破損が生じれば、即交換となることが多いようです。便器交換と併せて、トイレの壁や床も傷んでいるので、同時にリフォームするのが合理的です。

壁は既存のクロスを張り替えるのは容易です。クロスを貼る下地が既に用意されているので、古くなったクロスを剥がし、簡単なパテ処理を済ませば、新しいクロスを貼るだけです。床はクッションフロアを張り替えて、クロスと併せて2時間程度で済みす。

洋便器をまるごと取り替えて温水洗浄便座を載せる

これがリフォーム前のトイレです。

タンクと便座を取り除きます。

これで便器は撤去できました。

排水位置を変更するので、床をいじります。

穴を開けた部分に排水管が通ります。

こんな具合です。

排水管を調節します。

便器が座る部分の土台が出来上がりです。

床に接着剤を塗ります。

フランジとい排水管と便器を固定させる金具が新しくなっています。

新しい便器を取り付けます。

タンクが取り付けられました。

節水式タンクの中はこうなっています。

温水洗浄便座が取り付けられました。

給水管もほれこのとおり。

完成です。

旧洋便器を取り外し、床排水の位置を調整します。従来の位置では壁と便器の間が大きく空くことになりますので、壁に寄せられる位置に給排水の位置を変更します。

床に空いた部分を補強し、接着剤を塗りクッションフロアを取り付けて床は完成です。排水管と便器を繋ぎ、タンクを取り付ければ便器の交換は終了です。

そして、新しく取り付けた便器に温水洗浄便座を取り付けます。給水管をセットして全ての作業は終了です。

施工一式計算書

洋式トイレの取替え

洋式トイレの取り替え…節水型への切り替え・新調

  • INAX BC-110STU DT-5800BL(手洗い付)
    50%OFF35,100円(税別)
  • 基本工事の費用…35,000円(税別)

※小計金額70,100円(税別)

洋式トイレに温水洗浄便座を取り付けてウォッシュレットへシフトする

  • TOSHIBA SCS-T160
    17,593円(税別)
  • 基本工事の費用…9,259円(税別)

※小計金額26,852円(税別)

トイレの壁にクロスを貼る

  • クロス壁材+工事費用…28,000円(税別)

※小計金額28,000円(税別)

床の下地補修と床排水位置の変更

■床下工事

  • 床下地の補修…5,000円(税別)
  • 床排水位置の変更…18,000円(税別)

※小計金額23,000円(税別)

■トイレの床を張り替える

  • クッションフロアー+工事費用…10,000円(税別)

※小計金額10,000円(税別)


■総合計金額157,952円(税別)

ページトップへ戻る